cosmobox blog

cosmobox.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 01日

ギター大改造!

10代の頃にスティーヴィー・レイ・ヴォーンに憧れて買ったフェンダー社のストラトキャスターを、大改造しました☆

このギターはcosmoboxや、それ以前にやっていたバンドのライヴでも使いまくってたので、カワチと言えばこのストラト!っていうイメージを持ってる人も多いと思います。

しかし、どうしてもcosmoboxの楽曲で欲しいギターの音があったので、そこを狙って改造することにしました
f0203672_0164552.jpg


まず、リアピックアップをシングルコイルからフルサイズハムバッカーに交換。

センターは「フェンダーの音」を出したい時に使えるように現状維持。

フロントはセイモア・ダンカンのシングルサイズ・ハムバッカーに交換。

あと、ピックガードを特注で作ってもらい、フロントとセンターのトーンを撤去しました。
代わりに、リアとフロントのハムバッカーを同時にコイルタップできるミニスイッチを取り付けました。

今日できたのですが、納得の出来映えです♪

特にリアハムバッカーの音が最高にカッコイイです☆

仕様はこんな感じです。

フロントPU:Seymour Duncan Little '59™ SL59-1n
センターPU:Fender Vintage Noiseless
リアPU:Bill Lawrence L-500L

やっぱり長年弾き込んでるこのギターがいちばん弾きやすいです。

N4(ヌーノ・ベッテンコートモデル)と、このストラトで最強コンビ結成!って感じです♪

ギター弾くのが楽しくなるギターになりました☆
[PR]

by cosmobox | 2010-04-01 00:16